こんな青汁、はじめてです!フルーティで濃厚!【青汁そば若葉フルーツプラス】
ブログ

7.そば若葉の育て方

そば若葉を青汁に入れると思わぬ効果が得られます。そば若葉の育て方についてご紹介します。

そばの芽が出ました〜

青汁に入れるソバ育成中! そばのタネを播いてから8日め。 ゾクゾクと発芽してます。 大きくなって、立派な青汁になってちょうだい。 そばのあかちゃんのラインアップです。 気がつけば、お隣では、収穫後のムギをカラスが食べ放題 …

ぱくぱく

そばのタネをまいた後で起こること

そばのタネを播きました。 今日の天気は最高です。 ソバのタネを播きました。 畑をおこして、標準より多めにタネを播きました。 黒い粒がタネです。 播き終わると起こること。 そばのタネを播き終わり、人間が立ち去ると起こること …

長靴

青汁用にそばのタネを用意しました。

そばの葉を作らねば。栽培せねば。。。 そばの葉を青汁に入れているのですが、 そばの葉を用意するのが、製造上のボトルネックになっています。 限られた畑でソバを栽培し、収穫、乾燥、粉末にします。 「青汁そば若葉フルーツプラス …

そばのタネ

そばの葉 収穫

そばの葉の収穫が始まりました。 そばの葉が品切れで、青汁の製造がデキない状態が続いていましたが、 そばの葉が準備でき、青汁の製造は、これで当分なんとかなりそうです。 まだ、寒い中、いきいきと育ってくれました。 収穫後は、 …

そばの葉 ネパール調査記

ネパールへの訪問 恩師の故氏原暉男先生(信州大学名誉教授)の法要のためネパールのツクチェ村を訪ねたのは昨年3月でした。アンナプルナ・ヒマール山域のダウラギリ、ツクチェピークの裾野の辺です。ここから、ムクチティナートへと足 …

テシさんご家族

そばの葉 インド、ネパール編

魅惑的なラダック   柴田書店の「そばうどん」を見ていたら稲澤敏行氏によるラダックの記事がありました。 ラダック、魅惑的な地名です。中国、ネパール、インド、パキスタンとヒマラヤ山脈が弓状に連なっていますが、 ラ …

ネパールのそばの葉

そば成長

青汁用のそばが大きくなってきました。 4月2日に播いたそばのタネ。 24日目です。背丈は10cmから15cmくらい。 ちょっとひょろひょろですが、トンネルによる温度上昇のせいでしょう。 子葉と本葉が揃ってきました。 朝露 …

そば若葉

そばゾクゾクと発芽中

青汁原料の「そば」。 今日も天気がいいので、ゾクゾクと芽が出ています。 揃ってきているところもあります。 茎(軸)も日を浴びて、赤く色づき始めました。 大麦も春になって、ずいぶんと大きくなりました。 葉っぱの色もしっかり …

そばの芽が出ました

芽が出てきました! 4月2日にタネを播いて、10日目です。 雨が降ったりで、地温もなかなか上がりませんが、 春の足音が近づくにつれ、そばの赤ちゃんが顔を出してきます。 そばが芽を出すこの「瞬間」が大好きです。 茎(軸)が …

タネまきました。

ずいぶんと春らしくなりました。 山もきれいです。 青汁に使うために、昨日はそばのタネを播きました。 そばのタネは断面が三角形です。 一粒ヒト粒から芽が出てくるのですから神秘です。 畝をつくり、トンネルを立てる準備をします …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.